感謝です

img_0307.jpg

九州はまだまだ寒さが続いております

 

今日は雲仙から2度目で2体目の他社製ウィッグカットでのご来店頂きました

 

1体目のウィッグと2体目を同じ感じにして下さいとの事でした

 

高いウィッグは手仕事での製作に成る為、全く同じ物を作るのは難しいかも知れません

同じメーカーで前回と同じ物を頼んだとしてもです

1つのウィッグを使い続けるよりも、2体同じ物を持って交互に使う

その方がウィッグの持ちも良くなるでしょう。

 

けどなかなか同じウィックが出来てこない

 

その問題を解決する為にしっかりカットさせて頂きました。

 

ほぼ同じ状態、スタイルになったと思います。

 

 

自分自身だと微妙な差を感じられると思いますが、他者から見るとほぼ解らない仕上がりに成りました。

 

 

車で2時間はかかる処をご来店頂き、ありがとうございます。

 

 

ウィッグライフのお手伝いをする為、ウィッグスタイルの追求を感じた時間でした。

 

 

ありがとうございます。

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る