はじめての乳がん検査

image

こんにちは、夏が過ぎるとあっという間に寒くなり、今年も残りわずかですね。
風邪なども流行りはじめ、お身体に気をつけてくださいね。

この前私もはじめて乳がん検査を体験してきました。

前の日経験者の方から
「少し痛いけど頑張ってね!」といわれ

ドキドキしながら待合室で待っていました(^^;;

名前を呼ば服を着替え
まずはマンモグラフィー検査
image

縦と横とペタ〜ンと挟まれ痛みを感じる方も多いようですが
私はそんなに我慢出来ない程の痛みではありませんでしたよ。

それが終わると超音波検査
温めてあるジェルをぬり映像を見ながら行う検査です。

どちらかで分かる人もいるよなので
どちらも受けといた方が安心ですね。

検査結果はその日にスグ聞けます。

ここで異常があれば再検査で乳がんの確定診断をするようです。「細胞診」、「組織診」と呼ばれる診断方法があります。「組織診」には、「針生検(CNB)」、「マンモトーム生検」、「外科的生検」の3つの検査があります。

検査には抵抗を感じる方も多いとおもいますが
行って何もなければ安心できます。

自分でもし気になるシコリなどがあるなら
なるべく早く行きましょう!

すべてのシコリが悪性のとは限りません。

でももし悪性の物ならば早期発見にこしたことはありません。

実は私も再検査が待ってます。
今は色々考えても時間がもったいないので何も考えず再検査の結果をまつのみ。

毎日を明るく元気に前向き。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る